PHOTO GALLERY

-韓国の旅・ソール・休戦会談板門店-
2010年 5月

休戦会談場板門店風景
50年余りも休戦は続いている

休戦会談場「板門店」


臨津江(イムジンカン)の向こうは北朝鮮
山肌が赤く見えているが
木材は伐採すするが
植林の思想はないのか
何年経っても緑にならないと
ガイドは言っていました。



北朝鮮の宣伝塔
以前ここから大きなボリュームで毎日のように宣伝していたというが
今は住民は住んでいないという

韓国に対する宣伝用の町らしい


境界線


休戦会談の席
今は国連軍(韓国軍)が黒眼鏡をかけて警備していた

以下2枚は掲示写真を撮ってきた

こんな寒村で休戦会談が行われた
そのご接収して立派なビルがいくつも建っている



休戦会談・国連側

******************


ソウル市 南大門市場