アルビレックス新潟の戦跡

J2降格寸前で何とか残留が決まったが
サポーターとして残念だ
期待された柳下監督が任期満了で交代し
来期の活躍を祈るしかない結果におわった。 

**************

*以下グラフの数値は自分の記録及びネットより引用

Jリーグ2015年度2シーズン制

年間カーブ (1+2ステージ)





年別アルビレックス新潟観客動員数

  アルビレックス新潟動員数 



  20 14季 戦跡         20 15 上季 戦跡     闘いの後    観客数
(人)
2016 上期 戦跡   観客数
 節 相手   H/A :結果   ゴール数   勝ち点   順位      相手  H/A  :結果   ゴール数     勝点 ステ|
ジ別
 
年間順位  相手 H/A 結果 ゴ|ル数
ち点
順位
1 仙台  A 2-1  ◯;レオシルバ  ホンジュガ    3  5   1  鳥栖 A  2-1 ;ラ・
 シルバ
 
  0
 12  12    11.580 1  湘南  A  1
・:2 
    14.058 
2 G大阪  0-2    10    清水  0-0  -       15  15      19537                   
3 甲府  1-1  川又     10   3  柏  H  3-2  ;FW
ラ・ シルバ
  FW
レオ
・ シルバ
 


FW
山本
4  10  10    18.193                  
4  鳥栖 H   1-0  レオシルバ     7   川崎 4-1  FW;ラ・
 シルバ
     15  15   17.643                  
5  C大阪 A   0-0     8    5 鹿島  1-1  FW;ラ・
 シルバ
 
     5 14  14   10.261                  
6 横浜  H   0-0     10   神戸
 H 
4/8 14:00
2-2  FW;ラ・ シルバ 
FW
山本
 
  6
 
14  14   
16.82i
                 
7  鹿島 2-1  川又   オウン  12  6    7  G
大阪
 A
4/26
14.00
 2-1  FW;レオ・ シルバ      6  15  15   17.417                  
8 廣島 H   0-0    13    FC
東京 
 H
4/29
14.00
0-1       6 15  15   
2.2.328
                 
9 徳島  A   2-1  鈴木ムサシ  レオシルバ   16  7    9 松本
 
A
5/2
18.30
 
1-2  FW;レオ・ シルバ 

FW
山本
 
  17  17   
18.398
                 
10  神戸 H    1-1  川又     17  7    10  山形  H
5/6
14.00
 1-1  成岡      10   17  17   25.009                  
11 大宮 2-2 田中アトム  岡本  18  8    11 横浜・マ  A
5/10
14.00

 11-01  -      10  17  17    19.784                  
12 清水  H   2-1  アトム 岡本  21 5    12 仙台   H
5/16
14.00
0-3   -      10  17  17  16764                  
13 柏  0-1    -    21      13 廣島  a
5/23
19.00
4-2


 
田中達
   10  18  18   25.009                  
14  名古屋 1-1  田中達也     22   14  甲府  H
5/30
13.00 
0-2
 
    10  18   18   23.197                  
15 浦和  A   0-1    22    15  名古屋
6/7
16.00

1-1 

 
    11 18   18   19..030                  
16 F東京  H   0-1    22  10    16  湘南  a
6/20
16.00
 
3-1 

 
FW;ラ・ シルバ  

 
14   17 17  11.175                  
17  川崎  0-1    22  11   17  浦和  a
6/27
19.00 
5-2 FW;ラ・ シルバ
指宿 
    17  17   
 43.606
                 
  
   
      2ステージ          2
ステージ
 
年間  闘いの後  入場者数
(人)
 
                 
18            10    鹿島  a
7/11 
3-2 
 

指宿 
    12  17     24.316                  
19               10   F東  a
7/15 
3-1   ;レオ・ シルバ        17 18    12.727                   
20              10    鳥栖  h
7/19 
1-0 
 
       14 17    17.259                   
21              11     山形 a
7/25 
3-1
 


 


 

 
宿
   8 16  11.206                  
22              11    G大 h
7/29 
2-2 
 
宿
 
o
    10  15  降格圏脱出  19.650                   
23              11    浦和  h
8/12 
1-1   

      10  16   27.447                   
24               11   清水  a
8/16 
1-1   
指宿
      13  15    14.724                   
25              12    広島  h
8/22 
0-2
 
-        14  15    19.615                   
26              11    仙台   a
8/29
1-0 
山本 
       12 15     14..573                  
27              11    10  横浜  h
9/12 
1-1 
大井 
      12   15 25.336                   
28              11    11  神戸   a
9/19
 2-1
 
宿
  

山本 
    10  14  14.471                   
29              11    12  川崎  h
9/26 
1-2 
山本 
      11  15   22.573                  
30              12    13  甲府  a
10/3 
1-1          11  15   11.1.02                  
31              11    14  松本   h
10/17
2-0 

端山  

大井 
    10   13  31.324                  
32              12    15  名古屋  a
10/24 
4-2 
 
宿
 


 
    11  15  後がない!   12.045                  
33              12    16  湘南  h
11/7 
2-0          12  15   25.272                  
34              12    17  柏  a
11/22 
1-1 
 
宿
 
      11  15   13.127                  
**************************************

サッカー J1 ・アルビレックス新潟
 2014年闘いの記録     


2014季順位前年比較カーブ 第34節

2014年総括 ゴール少なく12位

アルビレックス個人別得点
34節

 選手名 ゴール数    
計 
MF
.レオシルバ 
1  4  9  23  27  32 
FW.
木ムサシ 
9  20  31      
MF
田中アトム 
11  12         
MF
岡本 
11           
FW.
田中達也 
14  30          2
MF
 成岡 
18  20  21       
FW.
指宿 
26  30  32       
FW.
ラ・シルバ 
27           
MF
山本 
27  32         
DF
大井 
29           
MF
ホージェル
 
1           
FW.
川又 
3   7 10       
オウン   7  12        
計   -  -  - 30 

赤線内の数字は各節

2013季 FW川又23ゴール J1得点順位 2位 
アルビレックスで育った選手だが、
シーズン途中で名古屋へ移籍した。
 
  得点力不足
34回闘って30点しかとれないこの悲しさ
甲府-27点
徳島-16点
と、下位から3番目で、
リーグ最得点鹿島67点の半分もとれないとは
得点0の試合数
15/34
無得点試合が半分近くあった

20 14季 戦跡
 節 相手   H/A :結果   ゴール数  
1 仙台  A 2-1  ◯;レオシルバ  ホンジュガ    
2 G大阪  0-2     
3 甲府  1-1  川又     
4  鳥栖 H   1-0  レオシルバ     
5  C大阪 A   0-0     
6 横浜  H   0-0     
7  鹿島 2-1  川又   オウン  
8 廣島 H   0-0     
9 徳島  A   2-1  鈴木ムサシ  レオシルバ   
10  神戸 H    1-1  川又     
11 大宮 2-2 田中アトム  岡本  
12 清水  H   2-1  アトム 岡本  
13 柏  0-1    -    
14  名古屋 1-1  田中達也     
15 浦和  A   0-1     
16 F東京  H   0-1     
17  川崎  0-1     
18  セ大阪  H   1-0  成岡     
19 神戸  0-1   -    
20  大宮  H   2-1  成岡     
21  徳島  1-2  成岡    
22  G大阪  0-5   -    
  23 仙台  H   1-0  レオシルバ    
  24 廣島  0-2   -    
  25 浦和  H   0-2   -    
  26 名古屋   1-0  指宿     
27 川崎  H   3-0  レオシルバ 山本  ラ・シルバ 
28  甲府  H   0-0  -    
29 清水  A   1-2  大井     
30 鳥栖  A   2-0  指宿  田中達   
31  鹿島  H    1-2 鈴木ムサシ     
32
F東京   3-1  レオシルバ  指宿  山本
33  横浜   0-1  -    
34  柏  H    0-2  -    
相変わらず得点能力はないのが悩みの種だが、
柳下監督の戦術が行き届いたのか、
今季は降格ラインを争わないで済んだのが
故一の救いか・・!!!!


--------------------------------------------------------------------

2014年 J1順位表
(全日程終了)
順位 チーム 勝ち点 試合 勝数 分数 敗数 得点 失点 得失差
ガンバ大阪 63 34 19 59 31 28
浦和レッズ 62 34 18 52 32 20
鹿島アントラーズ 60 34 18 10 64 39 25
柏レイソル 60 34 17 48 40
サガン鳥栖 60 34 19 12 41 33
川崎フロンターレ 55 34 16 11 56 43 13
横浜F・マリノス 51 34 14 11 37 29
サンフレッチェ広島 50 34 13 11 10 44 37
FC東京 48 34 12 12 10 47 33 14
10 名古屋グランパス 48 34 13 12 47 48 -1
11 ヴィッセル神戸 45 34 11 12 11 49 50 -1
12 アルビレックス新潟 44 34 12 14 30 36 -6
13 ヴァンフォーレ甲府 41 34 14 11 27 31 -4
14 ベガルタ仙台 38 34 11 14 35 50 -15
15 清水エスパルス 36 34 10 18 42 60 -18
16 大宮アルディージャ 35 34 17 44 60 -16
17 セレッソ大阪 31 34 10 17 36 48 -12
18 徳島ヴォルティス 14 34 26 16 74 -58

※G大阪、浦和、鹿島が、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2015の出場権を獲得。

※大宮、C大阪、徳島がJ2へ降格

J2から 昇格   
湘南ベルマーレ  リーグ1位   
松本山雅  リーグ2位   監督は前アルビレックス監督反町氏 
モンデディオ山形  リーグ6位 ・プレーオフを制して昇格   

2014年 J1得点ランキング
アルビレックス新潟から誰も入っていない淋しさ

(全日程終了)
順位 名前 所属 得点
大久保 川崎フロンターレ 18
豊田 サガン鳥栖 15
マルキーニョス ヴィッセル神戸 14
武藤 FC東京 13
ノヴァコヴィッチ 清水エスパルス 13
ペドロ・ジュニオール ヴィッセル神戸 13
小林 川崎フロンターレ 12
永井 名古屋グランパス 12
興梠 浦和レッズ 12
10 エドゥー FC東京 11
10 佐藤 サンフレッチェ広島 11
10 レアンドロ 柏レイソル 11
13 宇佐美 ガンバ大阪 10
13 遠藤 鹿島アントラーズ 10
13 石原 サンフレッチェ広島 10
13 ダヴィ 鹿島アントラーズ 10
17 パトリック ガンバ大阪
17 赤嶺 ベガルタ仙台
17 ムルジャ 大宮アルディージャ
20 土居 鹿島アントラーズ
20 伊藤 横浜F・マリノス
20 カイオ 鹿島アントラーズ
******************************************************************



Jリーグ・アルビレックス新潟・参考
115
「アルビレックス新潟」シーズン別成績と監督
年度 リーグ 順位 監督
1908 JFL 11 12 8 永井良和
1999 J2 4 20 2 14 同上
2000 J2 7 15 5 20 同上
2001 J2 4 25 4 20 同上
2002 J2 3 23 13 8 反町康治
2003 J2 1 27 7 10 同上
2004 J1 10 10 7 13 反町康治
2004は2シーズン制
2005 J1 12 11 9 14 同上
2006 J1 14 12 6 16 鈴木 淳
2007 J1 6 15 6 13 同上
2008 J1 13 11 9 14 同上
2009 J1 8 13 11 10 同上
2010 J1 9 12 13 9 同上
2011 J1 14 10 9 15 黒崎久志
2012 J1 15 10 10 14 黒崎/柳下政明
2013 J1 7 17 4 13 柳下政明
2014  J1  12  12   8 14  同上 
2015  J1  15  10  同上 
資料 Jリーグ公式記録

アルビレックス新潟観客動員数(人)

2012年
ホーム平均入場者数
25.018 浦和に次ぎ2番目
J1昇格の頃の集客力は凄く、毎回4万人を超え
ていた。自分もそん内の一人だが、4万人の響め
きはそれはそれは驚きであった。
2013年
ホーム平均入場者数
26.139 昨年よりは若干増えたが勝負は勝たねばならぬ
である。今期末のような成績が続けば、来期は
増加が見込まれる
J1通算平均
(2012まで)
33.700 新潟の外3万人を越えるのは浦和のみ。
但し、近年アルビレックスの成績不振で集客力も
落ちてきている。
2012年最終節 28.055 霙降る寒い中2万8千人のサポーターが応援した
2013年最終節 30.504 霙降る寒い中大勢のサポーターが詰めかけた
2014年最終節  -   予定のビッグスワンが積雪のため鹿島球場で行われた

*********************




闘いの記録 2011.12,.13.14年 
116



闘いの記録 20闘いの記録 2011.12,.13年11.12,.13年


闘いの記録 2008.9,10年


闘いの記録 05.06.07,08年





J1 試合方式および勝敗の決定1113

 90分間(前後半各45分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。
  ●勝点
   勝利:3点、引き分け:1点、敗戦:0点
  ●各ステージ順位の決定
  リーグ戦が終了した時点で、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。
  ただし、勝点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。
   1.得失点差
   2.総得点数
   3.当該チーム間の対戦成績(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)
   4.反則ポイント

 ●年間順位の決定
 Jリーグチャンピオンシップ決勝の勝者を年間優勝チームとし、敗者を2位とする。
 3位以下については、Jリーグチャンピオンシップ決勝出場チームを除く年間勝点の順位で決定する。ただし、 年間勝点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。

 1.得失点差
 2.総得点数
 3.当該チーム間の対戦成績(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)
 4.反則ポイント
 5.抽選
 ※抽選は、J2降格チームの決定等、理事会が必要と判断した場合のみ実施される。
  (AFCチャンピオンズリーグには、上記年間順位上位3位までの3チームが出場する。)

J1・J2の入れ替え

 J2リーグ戦における1位〜2位のクラブは、J1に昇格。
 J2リーグ戦における3位〜6位クラブのうち、J1ライセンスが付与されているクラブは、J1昇格プレーオフに出 場。優勝クラブ(1クラブ)がJ1に昇格。
 J1リーグ戦における16位〜18位のクラブは、J2に降格。
 ただし、J2リーグ戦における3位〜6位のクラブのう  ち、J1ライセンスが付与されているクラブがない場合は 、J1昇 格プレーオフは開催されず、J1リーグ戦におけ る16位クラブの降格は無くなり、J2上位2クラブのみ がJ1に昇格。
 J2リーグ戦1位、2位のクラブにJ1ライセンスが付与されていない場合、3位以下の繰り上げはない。

 ●チャンピオンシップ参加条件
 ・明治安田生命J1リーグ1stステージおよび2ndステージを通算した年間勝点1位、2位および3位のチームと 、各ステージの優勝チームとする。
 ・年間勝点1位、2位および3位のチームを決定するにあたり、複数チームの年間勝点が同一の場合は、次  の順によって決定する。

 1.リーグ戦全試合の得失点差
 2.リーグ戦全試合の総得点数
 3.リーグ戦における当該チーム間の対戦成績(イ.勝点ロ.得失点差ハ.得点数)
 4.リーグ戦全試合における反則ポイント
 5.抽選